2018年8月からしばらく閉講します。 また年度変わりに受講生を募集してみます。

小学校低学年から大人まで、年齢も性別も分野も幅広く習うなら「まふじ演技スタジオ」へ!

まふじ演技スタジオ連絡先.jpg ←まふじ演技スタジオへのお問い合わせ

2019年03月30日

こけたらタイヘンなことに ‐その2‐

夜、家内と一緒にスーパーに買い物に行きました。
家内がレジで精算をしている間、私は店の外で立って待っておりました。
すると突然、目の前が真っ暗になったのです!
ちょうどパソコンが訳もなくシャットダウンするような感じです。

ピュ〜〜〜ンッ!

私は誰かに投げ飛ばされたような具合でその場に倒れてしまいました。

そしてその時、前頭部(おでこ)と顎をしたたかに床に打ちつけたのです。
すぐに意識を取り戻して立ちあがりましたが、何やら口の中がジャリジャリします。
すぐにその場でペッと吐き出しました。(お店の人、すみません!
どうやら歯が砕けていたようです。

私は糖尿病ですので低血糖を起こしたのかと思いました。
また最近、かかりつけ医が変わって、糖尿の薬を変えたこともあって、その薬の影響もあるのかも知れないと考えました。
これは明日にでも早速かかりつけ医のところに行って相談しないといけませんね…。
おっと、それよりも砕けた歯の治療を先にしないといけないでしょう。

ほかの考えとしては、やはり前の日の「こむらがえり」による睡眠不足が原因かも知れません。
あまりに疲れ過ぎていたので倒れたのかも知れませんね。
と申しますのは、新しい糖尿の薬は、以前服用していたものと効果はさほど変わらないという説明を受けていたからです。
昼間はなんともなかった……いや、「なかったつもり」なのですが…

家内曰く「歳を取ってからこけると頭から倒れる」とのこと。
あ〜〜〜、歳は取りたくないもんですなぁ〜!

糖尿のかかりつけ医には行かないといけないし、歯医者にも行かないといけないし…
歳を取ると嫌でも医療費が嵩みます…

‐つづく‐
ラベル:糖尿 低血糖 転倒
posted by 塾長 at 23:58| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

✨心温まるクリスマス・メルヘンです🎄 forkN用タイトルのコピー.jpg
ご購入はこちら(Amazon.co.jp)!!