2018年8月からしばらく閉講します。 また年度変わりに受講生を募集してみます。

小学校低学年から大人まで、年齢も性別も分野も幅広く習うなら「まふじ演技スタジオ」へ!

まふじ演技スタジオ連絡先.jpg ←まふじ演技スタジオへのお問い合わせ

2019年03月29日

こけたらタイヘンなことに ‐その1‐

あるイベントに出席しました。
ちょっと普段着では行きにくい場所だったので、当日は年に1,2回しか着用しないスーツで赴きました。
何日か前からスーツを出して、皺取りもちゃんとして準備をし、ネクタイやカッターシャツなども出しておきました。

さて、当日の朝、まずはカッターシャツを着て……ん?……あれれ?
「シャツが小さい!! 首のボタンが止まらない〜!!」
慌てて大き目のサイズのカッターシャツを探し出し、そそくさとスーツを着ました。
靴下もスーツ用のものをおろして履いて、さて靴を履いてみると…
「靴が大きい〜〜〜!!!」

こりゃいけません!
いけませんが、もう時間がない!
ええい! ままよっ!

と、出かけましたところ、まあ靴の中で足がツルッツルッ滑る滑る〜〜〜。
普段は絶対にしない歩き方でイベント会場に電車で向かったのであります。

さて、イベントに出ている時間は無事に終わりましたが、その最中も私の足は靴の中でツルッツルッ〜〜〜。
そのたびに足に負担がかかっていたのでしょう。
駅からの帰路では足が何度も攣って、足を引きずりながら帰宅したのです。

帰宅後に氷で足を冷やさなかったのが、今となっては悔やまれます…

その夜の就寝後、案の定、何度も足が攣って目が覚めました。
はっきりとは覚えていないのですが、4,5回は両足が攣って目が覚めたと思います。
実際に寝たのか寝ていないのかも判然としない状況で翌朝を迎えました。

さて、この日の夜…
とんでもない災難に見舞われた私です。

‐つづく‐

ラベル:攣る 合わない
posted by 塾長 at 00:23| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

✨心温まるクリスマス・メルヘンです🎄 forkN用タイトルのコピー.jpg
ご購入はこちら(Amazon.co.jp)!!