2018年8月からしばらく閉講します。 また年度変わりに受講生を募集してみます。

小学校低学年から大人まで、年齢も性別も分野も幅広く習うなら「まふじ演技スタジオ」へ!

まふじ演技スタジオ連絡先.jpg ←まふじ演技スタジオへのお問い合わせ

2019年03月03日

ちょっと譲ると…

昔、私がファンだった野球チーム(仮にTとしておきます)が日本シリーズに出場しました。
相手のチームは仮にLとしておきます。
当時のTは同じ監督で前々年にも優勝しており、ひいき目ながら強いチームだという印象を持っていました。

さて、日本シリ−ズ前には監督同士の打ち合わせみたいなものがあります。
主にルールの部分でのすり合わせのためでしょう。

するとLの監督がTの監督に提案したのです。
「互いに予告先発をしませんか? うちのリーグではやっていますよ」
当時、Tの所属するリーグでは予告先発はなかったのですが、Tの監督は余裕があったのかその提案を了承したのです。

私はそのニュースを見て「まずいぞ!」と思いました。
先発投手を事前に明かし合うことはどうでもいいのですが、Tの監督が「相手の言い分を丸呑みにする」ということに危機感を持ったのです。
つまりまず初手から「相手にコントロールされている」ということになるのが問題なのです。

これが原因ではないでしょうけれど、シリーズでTはLに完敗しました。

何事によらず「それくらいならいいじゃないか」と相手に譲ることはよくあります。
ただ、その先に何が起こるかは常に考え、想像しておかないといけません。
ささいな譲歩はやがて取り返しのつかない事態につながる可能性があるということです。
posted by 塾長 at 12:53| Comment(0) | エッセー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

✨心温まるクリスマス・メルヘンです🎄 forkN用タイトルのコピー.jpg
ご購入はこちら(Amazon.co.jp)!!