2018年8月からしばらく閉講します。 また年度変わりに受講生を募集してみます。

小学校低学年から大人まで、年齢も性別も分野も幅広く習うなら「まふじ演技スタジオ」へ!

まふじ演技スタジオ連絡先.jpg ←まふじ演技スタジオへのお問い合わせ

2018年06月10日

クリスマスに贈る物語「パクさんのリアカー」❶

私はどうしてもクリスマスが大好きなのです。

子供のころに親からクリスマスプレゼントを貰ったことに由来するのかも知れません。
貧しかった我が家(それを受け継いで、今も貧しいw)なのに、両親は子供である私をプレゼントで喜ばせ、夢を見させてくれたのでしょう。
クリスマスプレゼントを開けて、夜遅くまでそれ(ありていに言えば「おもちゃ」)を触ってはウキウキしていました。
そうそう!
クリスマス時期はどの百貨店も「クリスマス仕様の包装紙」を使いますが、あれにも特別感がありました!!
今もあの包装紙を見るとウキウキしますねん〜。

その頃のクリスマスの写真です(笑)

昭和のクリスマス.jpg

写真の左下にチキンの丸焼きがあります。
右下は……私……です(笑)
真ん丸な顔をしていますwww

母親がカトリック系ミッションスクールの卒業生だったこともあり、幼いころ何回かは自宅近くのカトリック教会のミサに行ったこともあります。ミサと言っても私には何のことやらわかりません。神父さんが突然「では、○○を歌いましょう」とか言うと、周りの大人たちが立ちあがって、いきなり讃美歌を歌うのです。
子供心に「なんじゃ、こりゃぁ!」と驚いたことを覚えています。

さて、時は流れて、豊頬の美少年(?)だった私(上記の画像を参照)も、今や単なる汚いクソジジイになりました。
そして、いやしくも演劇や朗読やらナレーションにもかかわるようになりました。

「あの頃の楽しかったクリスマスを再現したいな〜」

などと不届きなことを考え、その当時、そして今も継続して運営している塾の受講生を動員して「クリスマス朗読会」を始めることにしたのです。
それが今から10年も前、2008年のことでした。



posted by 塾長 at 02:46| Comment(0) | イベントその他告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

✨心温まるクリスマス・メルヘンです🎄 forkN用タイトルのコピー.jpg
ご購入はこちら(Amazon.co.jp)!!