2018年8月からしばらく閉講します。 また年度変わりに受講生を募集してみます。

小学校低学年から大人まで、年齢も性別も分野も幅広く習うなら「まふじ演技スタジオ」へ!

まふじ演技スタジオ連絡先.jpg ←まふじ演技スタジオへのお問い合わせ

2017年06月19日

安倍首相、永遠に!

このところのゴタゴタで安倍政権が揺れている(かも知れない)。
安倍さんのご先祖が目指していた「アメリカの押しつけ憲法の改正(カイセイwwww)」や、「共謀罪(テロをなんちゃらかんちゃらとかが理由)」とか「駆けつけ稽古」じゃなくって「駆けつけ警護」の成立をめざして、無事大願成就したことは誠に喜ばしいことでしょう。「秘密保護法」なんかも成立して良かったと思います。なんでもかんでも公になると権力にとってマズイですからねっ!

また、政権与党にすり寄ろうとする政党や議員や官僚を見事に掌握なさいました!
素晴らしい手腕です。何より官僚人事を今の政権の専権になさったことが奏功していますねっ!
「ヘタなことは言えない、やれない」という空気をお造りになりました!
素晴らしい!

政党に関しては「権力を保ち続けたい」ところと、「なんとかしてカジノを作りたい」ところがあり、交換条件を提示してwinwinの関係を作りだしたところが素晴らしいですね!
「カジノを作りたい」メンバーは、今フランスで頑張っていますヨ!
官僚に関しては「国益より保身(職の安定)」を最優先する人を集めるシステムを構築したのが秀逸でした!
見回すと、現時点では「安倍一家の大勝利」と言えますね!

また、配偶者はもとより、自分とつながりの深いご友人やその係累の発展を願って条例の変更や規制の変更をなさいましたが、その手法にも感服いたします。いろいろとお忙しかったことでしょう…。ご苦労様です。
でも、全くぬかりのない手続きをお進めになっていらっしゃいました!
頭、いいんですね〜!(滑舌はあまり良くないようですが…)
いくら野党のバカどもが国会で揚げ足とりをしても、まともに取り合わなかったのも画期的でした!
ああいう「いちゃもん」的な質問にはまともに答えないのが良策です。適当に何か「それ(答弁)らしいこと」を述べておけばいいんです。無駄に時間と経費を使わせたらいいんです。どうせ経費は国民からの税金ですからねっ!www

ただ、捨て駒にお使いになった「大臣」の中には少なからず問題発言をしたり、説明不能な人もいたのは、ちょっとだけ計算違いだったかも知れませんが、それも「時薬(ときぐすり)」というか、放っておけば、やがて国民は忘れてしまうから大丈夫でしょう。忘れやすいのはこの国の国民性ですからねっ!
その国民性をせいぜい利用させてもらいましょう!(笑)
捨て駒には責任を取らせる(クビのすげ替え)のがいいでしょう(笑)
マフィアでもそうらしいのですが、「残った者の面倒は見る」と裏で約束なさっておけば問題なし!

いつぞやの東京の某都知事も「余人をもって代えがたい」とご自分のご子息だったか、ご縁者を東京都の芸術活動分野の責任者に登用なさいました。もちろん都税から報酬は払っていたようですが…。
そんな風に誰しも自分の係累、親戚、家族、友人の便宜は図りたいものです。わかります!
私も現在自分が関わっている団体には、自分の係累、親戚、家族、友人を紹介したいと思いますもんっ!
少なくともその人となりがわかっていますからね…。

でもねぇ〜でも〜やっぱり〜〜〜〜
自分に何らかの関わりがある人の「利益につながること」は提案しにくいんですよ〜〜
自分にその意図はなくても、結局は「自分の利益」につながりかねないし、はたから見て「それって利益誘導じゃね?」と言われても弁解のしようもありません……
難しいですな〜〜〜〜

いずれにしてもこのまま安倍一家がこの国を好きに作りかえるようになることを祈っております!
安倍一家よ、永遠に!
アッキーもガスーもがんばってね!
posted by 塾長 at 03:50| Comment(0) | エッセー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

✨心温まるクリスマス・メルヘンです🎄 forkN用タイトルのコピー.jpg
ご購入はこちら(Amazon.co.jp)!!