2018年8月からしばらく閉講します。 また年度変わりに受講生を募集してみます。

小学校低学年から大人まで、年齢も性別も分野も幅広く習うなら「まふじ演技スタジオ」へ!

まふじ演技スタジオ連絡先.jpg ←まふじ演技スタジオへのお問い合わせ

2015年02月19日

朗読劇「カチカチ山」を無事打ち上げました

1月25日の記事でご紹介しました『大阪芸術大学放送学科声優コースの朗読劇「カチカチ山」』公演を打ち上げました。
カチカチ山パンフレット.jpg
久しぶりに「舞台公演」に関与した私はもうクタクタです
立て看板.jpg
思えば去年の9月に突然ご用命いただいてから主に学生の舞台装置製作の指導に携わってまいりましたが、なにせ「釘なんて打ったことがない、ノコギリで木を切ったことなどない」という学生さんが多かったもので…
芸術劇場.jpg
急いでいるとついつい舞台の専門用語を使ってしまい、学生さんたちも戸惑ったことだと思います。
岩鶴「張り物の天地返して
(パネルを持っていた2人の学生、パネルを裏返しにする)
岩鶴「アブラゲは尺高にするから高さを合わせて木足(けあし)を切って」
(学生、キツネうどんを想像しながらノコギリを手に茫然としている)
岩鶴「この木枠には雑黒を張って見切りにする」
(学生、ボンドで貼ればいいですか?と訊く)
岩鶴「この3枚の張り物は並べて縫ってね」
(学生、縫い針を想像する)
岩鶴「木枠の補強の三角ベニヤはこことこことここに釘を打ちこんで」
(学生、ベニヤ板を65mmの釘で打とうとする)
岩鶴「三角を打ちつける前にLを出してね。曲尺かコンパネ使ってね」
(学生、目視して「だいたいこんなもんで合ってるよな〜」と言って角に三角ベニヤを打つ)
フロントライト.jpg
釘も男性陣の多くが「ココココココンコンコココココ」という音しか出ず、短い釘(38mm)でもなかなか打ちこめません。むしろ女性陣のほうが「バンッ、バンッ、ババンッ、バンッ」(65mm)と威勢よく打っていたイメージがあります。
緞帳.jpg
それでもみんなのがんばりで、なんとか舞台装置も出来上がりました!

また「芸術劇場」の舞台スタッフの皆さんも、なにも知らない学生の皆さんを折に触れてよくご指導くださいました。
お陰で私にかかる負担も大いに軽減されました。この場で改めてお礼申し上げます。

ただ、やはり意識の問題なのか学生さんたちに「やりかたを覚えよう」とする気がなければなかなか道具製作も思うように進みません。道具を作るたびに毎回その「作り方」や「釘の打ち方」などを説明するのはこちらも相当に気力、体力が必要ですし、製作時間をスピードアップできません。しかもいくつものグループが同時に作業をしますのでね? 私、デブなのに走り回ります。
このことは課題ですね。

A,B班それぞれ1回だけの本番でしたが、さすがに本番は集中力が高まったのか、皆さん思い切って演技表現をなさっていたように思います。
大きなトラブルもなく無事に打ち上げられたことは幸いでした。
でも、振り返れば私は結局、学生の皆さんのお役に立てなかったのではないかと後悔しています。
申し訳ない!
私の能力の低さゆえです。次にこのような機会があれば、ぜひ、ちゃんとした「プロ」にご指導いただいたほうがいいでしょうね(笑)

そうそう、バラシおよび搬出が完了して、50名の学生さんたちが私たちそれぞれの指導スタッフに色紙をプレゼントしてくださいました。

芸大生に貰った色紙.jpg

サプライズです(笑)
講師の一人は「アカン! こういうのウルウルする…」と喜んでいらっしゃいました。
私のような得体の知れない者にもこのようなお心遣いを頂戴するとは望外の喜びです。

さまざまな問題、課題を乗り越えてやっと迎えた本番でした。この公演が放送学科【声優コース】の第1期生の皆さんの糧になりますよう心からお祈りいたします。

私の塾の「無料体験講座」にも来てくださいね!!
posted by 塾長 at 16:13| Comment(2) | イベントその他告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
長い集中稽古大変でしたね。
美味しいお酒を飲んでください。
Posted by yamagata at 2015年02月20日 07:47
yamagata様

コメントをお寄せくださりありがとうございました。
「ゆっくり、じっくり、しっかり指導」という状況ではなかったので大変でした(笑)
それでも「勘」のいい人もいて、「お! この人は舞台スタッフに向いているな」と思われる人にも出会えました。
人間にはいろいろな才能、センスが隠れているものですね!

お酒は毎晩頂戴しています(笑)
Posted by 塾長 at 2015年02月20日 10:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

✨心温まるクリスマス・メルヘンです🎄 forkN用タイトルのコピー.jpg
ご購入はこちら(Amazon.co.jp)!!