2018年8月からしばらく閉講します。 また年度変わりに受講生を募集してみます。

小学校低学年から大人まで、年齢も性別も分野も幅広く習うなら「まふじ演技スタジオ」へ!

まふじ演技スタジオ連絡先.jpg ←まふじ演技スタジオへのお問い合わせ

2014年03月19日

朗読・ナレーション無料体験講座 第三回「ラジオドラマ」

いよいよ朗読・ナレーション無料体験講座も後半部に突入。3回目は「ラジオドラマ」です。

ラジオドラマの読み合わせ(自主練習)風景.jpg

(キャステイング後、台本の読み合わせをしています)

ラジオドラマは「録音」をして、初めてその立体感や臨場感が生まれるものです。
ライブでは声優の生声も併せて聴こえるので、ラジオドラマ独特の立体的表現ができません。

さらにラジオドラマには独特なマイクワーク(マイクの使い方)があります。
これは実際に現場をシミュレーションしたレッスンを何回も受けないと会得がむずかしいものです。
ところが、今回はどの方も、私の乱暴な説明にも拘わらず、上手にマイクワークもしてくださり、なおかつ演技もしっかりしてくださいました。エライ、エライ!!

ラジオドラマは「セリフの言い方」だけではなかなか成立しません。
もちろん台本にもよるのですが、演技者が自分の全人格を通して創りだした「人物」を演じないと嘘っぽく聴こえて興ざめします。
これはナレーションや朗読でも同じではないかと私は考えています。
堅苦しくてすみません

さて、次回はいよいよ最後の体験講座「アテレコ(吹き替え)」です。
これも楽しんでいただければ幸いです。

受講希望は講座の前日、3月24日(月)まで受け付けていますので、是非遊びに来てください!
posted by 塾長 at 02:42| Comment(2) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
体験講座お疲れさまでした。
ラジオドラマは複数人で行いますが、
何度かやっているうちに互いのイメージがあってくるような感じがしました。
さらに、先生のダメダシでよりリアル感が出ていったと思います。
とても楽しい時間でした。
次回も楽しみにしています!
Posted by ぴり at 2014年03月19日 22:09
ぴり様

コメントをお寄せくださりありがとうございます。

そうですね。演技は出演者個々のイメージが共有されないとなかなかうまく行きません。
でも、楽しい時間と言っていただけてうれしゅうぞんじます。

次回も楽しんでください!
Posted by 岩鶴恒義 at 2014年03月19日 22:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

✨心温まるクリスマス・メルヘンです🎄 forkN用タイトルのコピー.jpg
ご購入はこちら(Amazon.co.jp)!!